東京脱出計画

意識高くて何が悪い!?『20代〜30代の目線が上がる』意識高い系の話をしていきます。

まだ嫌いな人と仲良くしてるの?

f:id:andoyuki:20181102165646p:plain

「嫌いな人でも仲良くするべき!」というのは、もはや古い常識だと思うんですよね。

 

そりゃあ、ひとつの小さな村でしか生きていくしかなかった古い時代のときならわかりますよ。

 

村の中に仲の悪い人がいると、村全体に迷惑がかかりますからね。

 

「隣の課とうちの課の課長同士が仲が悪い」とか面倒くさいですね。

 

それが、課員に及んできたら・・・。

 

勝手に仲良くやってくれよ・・・。って感じですよね。

 

ですが、今の時代はもっと自由でいいんです。

 

課長同士が仲悪くて、生産性に影響があるなら、さっさと転職しちゃいましょう。

 

だって、気持ちよく働きたいじゃないですか。

 

なんなら、気持ちよく働くために独立だって可能性もあります。

 

 

「学校」もそうですよね。

 

「不登校」は「問題」っていう風潮も古い世界にはあるけれど、無理して学校に通う必要はないよね?って感じです。

 

通信制高校だってありますし、家で学習する「ホームスクーリング」だってあります。

 

学校という狭いコミュニティで生活するしかなかった時代には、たしかに「嫌いな人とも仲良くする必要があったのでしょうが・・・。

 

今は違います。

 

こちらに敵意を向けてくるよう人とは離れればいい。

 

なんとなく面倒くさいようなら、やめてもいい。

 

もっと直感で生きていてもいいと思うんですよ。

 

一生かけても会いきれないだけの人の数がいるし、そもそも何かになりたければ、孤独でコツコツ頑張るしか無いんです。

 

嫌いな人はサクッと切り捨てて、やるべきことをやりましょう。

 

どうせなら好きな人とだけ会って、死にたいじゃぁないですか!