東京脱出計画

意識高くて何が悪い!?『20代〜30代の目線が上がる』意識高い系の話をしていきます。

流れるように速読しよう!私が行っている「本の読み方」を解説

f:id:andoyuki:20180829132333p:plain

皆さん本を読んでますか?

 

私は結構読書家でして、毎日1冊は本を読んでます。

 

そんな私が教える「本の読み方」をブログにこのしておこうと思います!

 

なんで本を読まないといけないのか?

本って色んな種類がありますよね。

 

「ビジネス書」、「小説」、「学術書」、「漫画」などです。

 

色んな本を読む人いるなか、読む目的はバラバラだったりしますよね。

 

前提として、本を読む目的を抑えておくべきです。あなたは、なんのため日本を読むでしょうか?

 

私は以下の3点ですね。

 

  1. 新しい知識を取り入れ、生活やビジネスに活かすため。
  2. 自己理解を深めたいため
  3. 世間の流行を知りたいため

まずはこのへんから説明しましょう。

 

新しい知識を取り入れて、生活を良くするため

この話は簡単ですよね。

 

例えば私は最近、『断捨離』の勉強をしています。

 

ミニマリストになりたい!ということではなく、周りのものを少なくして、集中したいところに焦点を当てるためです。

 

で、断捨離に関する本を10冊位購入して、ダーッと読みました。そのおかげで、自分のいるものと要らないものの整理ができましたよ。

 

とくにミニマリストしぶさんの『手ぶらで生きる』は色々なアイデアをもらいました。

 

この本を読んで生活の知恵を得た方は大勢いるでしょう。

 

あなたも読んでみては?

 

本を読むと自己理解が深められる

みなさん、自分がどんな才能を持っているか知りたくないですか?

 

自分を知ると、もっと上手に生きられますよね。

 

例えば、自分はこれが苦手だから、他の上手な人に頼もうなどです。

 

自己理解を深めるためには、以下の本がおすすめですよ。

 

 

とても役に立つ本なので、一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

市場を知る

最後に、私が本を読む目的は「市場」を知るため。

 

たとえば、雑誌で「SPA!」ってあるじゃないですか?私はあの雑誌を読んでます。この雑誌って、「楽天マガジン」なら月額380円(税抜き)で読み放題なんです。

 

f:id:andoyuki:20180829124146p:plain

 

この雑誌って、お金の使い方を知らない方たちが読む本だと思ってるんですね。

 

でもまぁ、おしゃれな雑誌ではありませんよね。

 

f:id:andoyuki:20180829124433p:plain

 

表紙に「不倫の教科書」などと書かれている以上、お察し出来るかとw

 

でも「SPA!」を読むことで、「あぁ、この雑誌を買う人は、こういうことに興味があるのかー」という感じで、市場を理解できます。

 

同じような理由で、私はベストセラー本なども読みます。

 

市場調査なら本を読め!とても効率がいいですよ。

 

本の読み方のまとめ

ここまでをまとめると、私は「本を読む目的」をこの様に考えています。

 

  1. 新しい知識を取り入れ、生活やビジネスに活かすため。
  2. 自己理解を深めたいため
  3. 世間の流行を知りたいため

目的がかぶることもあります。例えば、1と3はよくかぶります。

 

例えば、「Forbes」は下手なビジネス書よりも勉強になります。

 

「Forbes」も「楽天マガジン」で読めるので、気になる方はどうぞ~。

 

もちろん読書の目的は人それぞれです。みなさんも目的を文章化してみてください。

 

新しい発見もあるかもしれませんよ~。

 

さて、前置きが長くなりました。

 

続いて、私がどのようにして本を読むのか解説に参りましょう!

 

1.電子書籍で読む

 

まずは大前提で、電子書籍で読みます。

 

なぜ紙の本ではないかというと、電子書籍のほうが読みやすいんですよ。

 

紙の本だとかさばりますしね。ぼくは毎日本を読むので、年間365冊も家においとけないです。管理もできません。

 

ですが、電子書籍はかさばらないので、躊躇なく買えます。

 

それに加え、電子書籍はキャプチャが取りやすいんですよね。

 

気になったところはキャプチャして、あとで何回も読む。

 

保存もクラウド上に入れとけば、容量に困りません。

 

さらにいうと、電子書籍は値段も安いんです。ときどきamazonでセールもやってますよね。

 

というわけで、電子書籍のいいところまとめ!

 

  • かさばらない
  • 好きなところで読める
  • 場所を気にしない
  • データベース化しやすい
  • 値段も安い

みなさんも電子書籍で本を買いましょう!お手持ちのスマホ、タブレットがあればアプリを入れるだけでいいですし、今ならKindleのセールもやってますよ。

 

www.andoyuki.work

 

 

Kindle、電子書籍リーダー、Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル
 

 

2.同じジャンルの本を大量に買う

もう一つ重要なお話を。

 

私は、一つのジャンルを学ぶとき、類書を一通り買います。

 

たとえば『断捨離』を学んだときは、こんな本を買いました。

 

人生を変える断捨離

人生を変える断捨離

 
見てわかる、断捨離 決定版

見てわかる、断捨離 決定版

 
人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 
断捨離とミニマリスト

断捨離とミニマリスト

 
座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋

座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋

 
必ずできる断捨離BASIC

必ずできる断捨離BASIC

 
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 
新・片づけ術「断捨離」

新・片づけ術「断捨離」

 
1日1か所 捨てる! ワークブック (TJMOOK)

1日1か所 捨てる! ワークブック (TJMOOK)

 
おとこの断捨離

おとこの断捨離

 

 

多分あと数冊かな?

 

amazonで検索して、出てきたものを上から買うようなイメージです。

 

セミナーに行くよりは、すぐ実践できますし何よりコスパが良いので、この買い方はおすすめです! 

 

3.流れるように読む

 

さて、大量に買った本はどう読むか。

 

ポイントは「流れるように読む」ですね。

 

実は、1冊の本から得られる知識はすごく少ないんですよ。

 

3%あればいいくらいでかね。残りの97%は自分のためにはならないくらいの感覚でいいです。

 

ピンとこない部分は、どんどん読み飛ばしましょう!

 

もったいない!と思ってはダメですよ。

 

流れるように読むとあなたは重要なことに気づきます。

 

「この話は、この前読んだ本に書いてあったな!」

 

そう、そこが勉強したい分野の大切なところです。

 

多読することで、色々な気付きが得られます。気づいたところをキャプチャして、クラウドに保存しておきましょう。

 

イメージとして「初心者だからこそ、沢山の人の話を聞く」という感覚でいましょう。

その上で自分で決めれば良いんです。

 

4.学んだことは行動しよう!

 

いちばん重要なポイントです。

 

本を読んだだけでは終わりではありません。

 

ちゃんと行動しましょう!

 

例えば、私は「断捨離」を学んだ上で、要るもの要らないものをきちっと分けました。

断舎離したおかげでモノに気を取られることはなくなり、こうしてブログを書く時間を確保できてます。

 

みなさんも、勉強したことはしっかりと行動に移しましょう!

 

『読書→実践→言語化→興味の拡大』このループが「学習」なんですよね。

 

本を読むだけで終わりになってる人は、勉強したつもりになってるだけです。しっかりと行動しましょう。

 

本を読もう

 

最近だと本を読む人が少なくなってるそうですね。今の時代だからこそ勉強が大切なのに・・・。テレビ見てる暇があるなら、勉強したほうが良いと思うんですけどねぇ。